のぉ れいん のぉ れいんぼう

田邊裕貴の見た色々を雨のように、あなたの中に今まで無かったものを

のぉ れいん のぉ れいんぼう

あなたの中に無かったものをお届けします。

家出した話 Part2

家出した。その2

 

 

この記事は「家出した」シリーズです

 

yuuki167a.hatenablog.com

yuuki167a.hatenablog.com

 

家出した話 Part2

姫路城についた俺はいきなり駅のホームに傘を忘れた



まだ歩き始めてもないのにトラブル発生して



一気に心のなかの俺まで真顔





駅員に頼んで傘を取りに行った後



トイレに








辿りつけなかった










駅から最寄りのトイレが遠すぎる



間に合わずに夢破れた奴らの霊がさまよっとるで、姫路駅



トイレについたら誰か入ってる。



待つ。



やたら長い



これは、あれや、下痢や、



違うトイレ行こう




あ、コンビニあるやんか



コンビニにトイレが無い。



店員はどこのトイレ使ってるのか。




仕方なく次のコンビニまでとか思っとったら











トイレ行きたいことも忘れとったみゆき通り







こないだ散歩しに来た時はあんなにうるさかったのに




優しい信号の光と優しい工事のおっちゃんがおるだけ







なんか、違う世界に来たみたいで



さっきまで真顔やった心のなかの俺もスキップし始める



のもつかの間









屋根が無くなったら雨が待ち迎えとるねん



あの優しかった工事のおっちゃんもおらへん



俺ほんまに大丈夫やろかと、歩き始めて20分もせんうちに帰りたくなった。






とりあえず、Google Mapsに聞いたら


国道沿いを歩けと言うから歩く
















あぁ、曇り

















まだまだ見たことある景色やねんなぁ



とか思いながら真顔で進む




中学生とかが自転車で移動し始める時間。














向こうを見れば電車が



すれ違ったり、追い抜かされたりを何回繰り返したか




新幹線な、あいつらほんまに早いねん




あ、来た


と思ったら


あ、行ってもた



あれ乗ってみんなどこ行くんかなぁ












もう少し歩くと



御着城跡



これは黒田家の墓?






と、むかしむかしの橋と




めっちゃ城っぽい公民館みたいなのがあるだけ




最初公民館見た時城やと思って騙されたし



なんやねん



雨やまへんし








今回の旅のおとも紹介するで



カロリーメイトと1日分の野菜と


写真は無いけど都こんぶ


ひとまずここで休憩













都こんぶ美味しんよな~







休んでばっかりおられへん




進むんや、進め俺



ロードバイクのおっちゃんに負けるな俺





それは無理や俺











 

 

 









なんやろ




景色が全然面白くないねん




俺の住んどる田舎のほうが全然楽しいねん



曇っとるしな





次こんな旅するんやったら



絶対楽しそうな道選ぶねん







って書くけど



実際つまらん景色をめっちゃ楽しむ俺がおるねん








面白くない旅路を楽しむコツはな、



とにかく細かいところまで観察するねん



ほんなら言葉で表現するのは難しいけど


なんか、なんか楽しいねん


そのうち勝手に心のなかの俺が一人でつぶやきはじめるねん








おっちゃん、出オチ感半端ないな










信号待ちに雨で濡れとるカメラを拭くねん



俺の一眼レフな、ちょっとぐらいやったら濡れても大丈夫やねん



旅には必要やろ?



だから選んだねん


これからもよろしく頼むでカメラよ









調子のったらこんな小さい隙間に


マンガみたいにレンズのカバーを落とした


幸いにも外れるタイプやってんけどな













今日はここまで













Fin.

 

続き

 

 

yuuki167a.hatenablog.com