のぉ れいん のぉ れいんぼう

田邊裕貴の見た色々を雨のように、あなたの中に今まで無かったものを

のぉ れいん のぉ れいんぼう

あなたの中に無かったものをお届けします。

家出した話 Part3

 

 

 

 

 

 

 

家出した。その3

 この記事は「家出した」シリーズです

 

yuuki167a.hatenablog.com

yuuki167a.hatenablog.com

yuuki167a.hatenablog.com

 

 

 

家出した話 Part3

 

 

あのな、



前回の記事までで進んだの



赤い線でなぞったとこまでやで














ほな行こか





えっとな、



とりあえず



この辺から道沿いになんもなくなってくるねん









こういう時こそ初心忘れずってことなんやろか

















そう思ったら自分の町思い出すな














とりあえず曽根町についた




とは言うものの



土地勘の無い俺は自分がどこなんかようわからんかった














 

とにかく歩き続けて多分ここで4時間経ってないぐらいかな


階段がほんまにきついねん







電車を見る度に帰りたくなったのはこれぐらいから













 





違う国道を進むことになって



街になるかとウキウキ









見えてくるのは



なんでか山と車屋やねん




車屋と「広告募集」の看板多すぎるやろ








ハトはどこにでもおった






こいつらすごいな、平和の象徴














ちょっと道大きくなってきたかなってところで











川わたって







 

栄えてきたら




イオンがあって




休憩や








 

カメラのホコリとか取りながら



Blogに書くネタを考える




ほんで、一日分の野菜、カロリーメイト









休憩がてらにここまでの道振り返ったら



道の真ん中にうんこがめっちゃ落ちとった
















休憩終わったら橋が出てきて





雨は降り続いてて








川の上、めっちゃくちゃ風強くて






ここで俺のテンションは冬眠に入った






神社とか寺とかがあったら行こうと思っとったけど





 



屋根がちらっと見えただけで満足するぐらい俺はテンションが低かった


とりあえずファミマで休憩かなぁ





 

 

しばらくは写真を撮ることも忘れて進んだ。




気がつけば車屋が見えた




よく見れば街が出てきた














チャリンコ暴走族来た











また来た


え?



また来た??







おんなじユニフォーム着た



おんなじような暴走族と4回すれ違った

 




昼飯をこのへんで食べるか食べへんかめっちゃ悩んで


結局ここでは食べへんかった

 











生ごみめっちゃ元気やなぁ



と同時に



傘をなくしたのに気づいた











せっかく街に出てきて元気出てきてたのに



これでテンションはこの旅で一番低くなる





2代目の傘を買って迎える財政難


金をかけずに旅する予定がゆらぐ





傘買った瞬間どしゃ降りになって

 

 


目に入ってきた「うどん」に飛び込む



うどんはどこでも安くてそれなりに美味い










うどん屋から出てきたらもっとどしゃ降りで


カメラをしまったから


このペンギンみたいなの撮った時には


明石市に入って頑張ってた

 



雨は弱くなったけど


風が出てきて気温が下がる


足は限界を叫んだ


ので休憩







ちょっと歩いたら足がまた限界を叫んだ



ので休憩


コーヒーの美味いことといったら。


この時聞いたサンボマスター


世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」に元気もらって


テンションだけは回復してまだまだ進む

 

 

書いてる俺は眠たくなってきた



ので今日はここまで














Fin.

 

 

続き

 

 

yuuki167a.hatenablog.com