のぉ れいん のぉ れいんぼう

田邊裕貴の見た色々を雨のように、あなたの中に今まで無かったものを

一隅を照らす

 「自分のポリシーに反する物事を教えて下さい。」

質問が来た。

 一隅を照らす


田邊裕貴です













前回の記事に載せた質問フォーム


なんでも聞いてME


ここで質問を募集してるんやけど

読んでくれてるみんなには失礼な話、


質問が来るとは思ってなかった


けど


2つも来た




答えさせてもらうわな








シータSの写真おもしろいです。いろいろ撮って、また見せてください



ありがとうございます


そう、前回の記事で載せた面白い自撮り


あれはRICOH社のTHETA Sっていうカメラで撮ってるねん


めっちゃ可能性秘めとるからな


俺もまだまだ使いこなせてなくて研究中

 

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA S 360°全天球カメラ 910720

 

 









自分のポリシーに反する物事を教えて下さい。

 

 

 

 

 

 

なるほど、こういう質問が来るんかと。


ありがとうございます



まずポリシーっていうのは、俺の生き方ってことでええんかな



普通に生きてるなかでそれはポリシーに反してるから、


やらへん


って事はいっぱいある


はずなんやけど、答えるのは難しいな



実践できてるかどうかは別として


俺の理想としてる生き方なら


 批判・非難をしない


これはいかなる時も、って訳では無いんやけど


どうやったら人が動くかをよく考えてて


人に動いてもらう時には心がけてる事。


これについてはD・カーネギーさんの『人を動かす』っていう本に影響されて。




次に、


ダメだしを怠らない

 

いやさっきと言っとること違うやん


て思うかもしれへんけど


ちゃうねん、俺の中では


批判をしないっていうのは、敵を作りたくないっていう臆病な俺の思いやねんな



ダメだしを怠らないっていのは、心強い仲間でおって欲しいっていう俺の臆病な思いやねんな



分かってくれる?


仲間の弱点が俺に見えてるんやったら


敵にその弱点見えへんわけないやん



俺の目がずっと正しいなんていう事思ってたら


それが俺の弱点になるってことも分かってるねん


でも、俺には弱点に見えるもん


敵にもそう見えてもおかしくないやろって





今考えられるんはその2つかな


質問の答えとしては


・価値の無い批判をすること


っていう事になるんかな


こんな僕ですがこれからもよろしくお願いします












Fin.



 

 

docs.google.com

↑質問募集中!(なんでもきいてみー)