のぉ れいん のぉ れいんぼう

田邊裕貴の見た色々を雨のように、あなたの中に今まで無かったものを

のぉ れいん のぉ れいんぼう

あなたの中に無かったものをお届けします。

春は曙? ちゃうちゃう、春は接写の季節です

おっす

いややっぱりBlog書くと生活習慣整うんよな

Blogは俺にとって一番の健康法

Blog書くと健康になるんじゃなくて健康じゃない時はBlog書けへん説もあるけど

多分Blog先行やねん

Blog書いたら健康になる

 

あ、どうも田邊裕貴です。

 

今日はえらい温かったなぁ

春感じたわ

でもまた寒くなるんやろなぁ、とか思ってたらもうすぐ3月やん

1月は行く、2月は逃げる、3月は去るとはよく言うたもんや

それから三寒四温ってのもなんかええよな

なんかええやろ、事実そのまま並べました!みたいな潔さがさ、ええよな。

春よな

 

 

 

ということで!

今日は春なのでのぉれ久しぶりの写真講座!

そしてなんとみんな嬉しいスマホカメラ編

 

 

いやお前最近スマホデビューしたとこやん

 

いやいやずっとデジカメ代わりにiPhone5s使ってましたから

AndroidもiOSもバリバリ使いこなす系男子やからな

文明の利器大好き

 

 

さて、なんで春にスマホカメラかと言うと

理由は簡単で、

春とスマホカメラは相性抜群やからです。

 

春は曙? ちゃうちゃう、春は接写の季節です

だって想像してみてよ、これからのInstagramを

InstagramやってなくてもTwitterでもFacebookでもブログでもええわ

これからの季節、ネットの世界は桜の接写祭りです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

接写ってこういうやつな

接して写す、被写体にカメラを近づけて撮る。

 

なぜ春は接写なの?

春はみどり豊かやろ?

でも基本的に春の植物小さいやろ?

必然的に寄らなあかんねんな

 

しかも

 

春の日光はすっげぇ柔らかい

いい具合の日のあたり具合のおかげで被写体の輪郭を繊細に写せるねんな

綺麗で春っぽい写真撮ろうと思ったら接写になるねん。

 

 

つまりこれからの季節は

 

 

こういう

 

 

 

 

 

こういう

 

 

 

 

 

 

こういう

 

 

 

 

 

 

こういう写真で埋め尽くされる。

 

どうしてスマホカメラ?もっといいカメラ使ったらええやん

ちゃうんちゃう、ちゃうねん

接写はスマホカメラの強みやねん

実は、一眼レフカメラ用のレンズの多くはそんなに寄れへんねん

寄れたとしても大きなレンズな事多いし、全く手軽じゃないねん

カメラマンもな、気持ちは軽いのにカメラは重たいとか嫌やねん

 

スマホと一眼レフ比べてみよか

 

 

一眼レフ

 

 

スマホ

 

 

構図も被写体も違うから比べても仕方がない部分あるんやけど

でも、同じぐらい寄れるなら手軽なスマホでええやんって事

 

 

 

という事で家の庭に出てみた

 

 

いや花違うんかい

 

ごめんな、家の庭にそんな雅な植物無かったからボロボロの長靴で我慢してくれ

 

 

 

↑この写真とか拡大して見て

めっちゃ産毛生えてるやろ、春よなぁ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに寄れば寄るほど背景ボケ安いから

接写はスマホでも綺麗にボケを出せる

だから春に関わらずスマホカメラは接写しとけばいい

 

 

スマホって便利よなぁ。

でも一眼レフが本気出したらもぅっっっと寄れるから、スマホ信者は自惚れるなよ!

 

ほな! 

 

 

Fin.