のぉ れいん のぉ れいんぼう

田邊裕貴の見た色々を雨のように、あなたの中に今まで無かったものを

のぉ れいん のぉ れいんぼう

あなたの中に無かったものをお届けします。

言わば僕は1日中今日のタイトルを探している、けど。

名前のないような感情にさえ、言葉をつけようとしてしまう田邊裕貴です。

 今月の14日に東京から地元兵庫に戻ってきて、2週間経ったけど

書いた記事3本

ネタに困ってたわけではない。むしろ過剰やった。

書きたいことはあるのにこれ程までに書いてないとは、自分でもびっくり

 

「高校卒業したとこか、今が一番楽しい時期やな」

 

ってこの2週間でめちゃくちゃ聞いたけど、その2週間の記録がほとんど残ってない事を思うと

むしろ俺は学校生活のほうが楽しかったのか

とか考えたけど

 

 

いやそれは無いやろ

 

というぐらいにこの2週間は楽しかったし、学校生活で楽しかった記憶を掘り返しても

頭の中がお花畑になる事は無い。

 

で、書けなかった理由というのは前回の記事の冒頭に書いてる通り

書く場所が無かったからなんやけど

昨日も喫茶店行ったら定休日でした。

 

とにかく喫茶運が無かった。

 

昨日は正直何してたかあんまり覚えてないけど

今日は映画見てきた。

 

元々4人ぐらいで見に行く予定が2人になって(男2人)、映画館行ったけど全然ピンと来る映画無くて、上映時間も微妙やったから

消去法的に『ひるね姫』

普通に面白かった。星に換算するならこれは★★☆☆☆

 

別に見て後悔するなんてものでは無いから安心して見て欲しい。

 

 

 

 

 

広瀬すず、CMでキュートなネコに!メーキングでも「ニャー」連発 「明星チャルメラ」新CM

 

ついでにこれも見て欲しい。

広瀬すずのネコ耳っていうありそうでなかった夢の企画

 

ええやん。

 

なんでネコ耳つけると可愛く見えるんやろうな

 

前に、「なんで女子は髪の毛くるくるさせたら可愛く見えるのか」ってのは考えた事あるねんけどな

 

イメージが先行してるんかな

猫嫌いな人はネコ耳ついた美少女見ても何も思わへんのやろうか

 

どうでもええか、とにかく美少女は何しても美少女

「美少女」を越える何か、を持ってるかどうかがただの美少女と大女優の違いなんかな

アイドルがアイドルであろうとしてるうちは美少女的には健全やけど

芸能界的には不健全なんちゃうかな

 

ごめん自分で書いててよく分からへんけど

ちょっとマイノリティなぐらいじゃ言い様で何とでもなるから武器にはならへん

せめてマイノリティの中でもマイノリティってぐらいにはならな、そこでは勝負出来んのんちゃうかなって話。多分。

 

 

 

今日何の話したいんやっけな

思い出した

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京までヒッチハイクで帰ります

これが言いたかった。

今までアホみたいに歩いたりチャリ漕いだりはしたけどヒッチハイクした事無いんよな

前に死ぬほどチャリ漕いだ時に「次はヒッチハイクやわ」って決意したねんな

なんせ徒歩とチャリはしんどすぎる

 

ただヒッチハイクが楽な訳では無いんやろうとは思ってるけど。

でも絶対歩くよりマシやと思う

面白いこといっぱい起こりそうやし、危ないこともあるんかもしれへんけど

とにかくやってみなくちゃ分からない

なんかアドバイスあったら下さい

 

とりあえずスケッチブック掲げとこうと思う

 

ほなまたちょっと更新できんかも知れへんけど、東京ついたらちゃんと更新するから

よろしく!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Fin.