のぉ れいん のぉ れいんぼう

田邊裕貴の見た色々を雨のように、あなたの中に今まで無かったものを

【日記】下北沢で絶妙にダサいTシャツを買ってきた

「ダサい×格好いいが存在してもええやん。」

折角東京に住んでるからお洒落したいと思い、友達と下北沢を散歩して、

新宿で映画を見てきた日記

 

どうも、東京23区の練馬区在住、田邊裕貴です。

皆東京に住んだらお洒落出来ると思ってない?

 

 

あ、髪の毛切って貰いました。

もちろんBroccoliで。

 

 

 

話戻すけど、東京=お洒落は全く繋がらない。

同じ東京内でも場所によってお洒落格差は凄い。

ちなみに

お洒落な街のほうが断然可愛い子が多い。

 

これは間違いない。

ちなみに電車の路線によっても格差がある。

 

 

 

可愛い女の子にモテたい。

 

結局オシャレはその一心から始まるんじゃないかと思う。

という事で友達と服が欲しいという話になり

安くてお洒落な古着の街、下北沢に行ってきた。

 

 

 

 

下北沢、上陸

下北沢に到着する所から始まる。

 

 

 

俺は1回行ったことあるんやけど、友達は千葉県在住で、

下北沢行った事無かってんて

 

でもお洒落したい。モテたい。という気持ちから下北沢に上陸

 

 

 

 

降りた瞬間から下北沢の雰囲気に飲み込まれる

 

 

 

 

 

 

古着屋に入るなりお気に入りの服が見つかりすぎてテンション上がる二人

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一軒目から楽しすぎた。

二人とも古着全然詳しくないけど楽しい。

 

気軽に入れる服屋さんが沢山並んでるって、こんなに楽しいんや

 

って感じ。

そら女の子の買い物が長いのも頷ける。

 

 

 

 

雰囲気にどっぷり飲み込まれて

下北沢にあるもの全部お洒落に見えてくる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここめっちゃ良かった。面白かった。安かった。

Broccoliの右山くんもおすすめしてくれた『NEWYORK JOE』

 

ここ、お風呂屋さんを改装して古着屋にしたお店で、床がタイルで、

しかも水が流れるように床が斜めってる。

だからNEWYORK JOE(ニューヨークジョー)

 

下北沢の古着屋は安いお店多いし、お洒落やし、

店員さん可愛いし、街にも可愛い人多いし、お洒落やし

最高。

 

 

お洒落眼鏡男子のポジションを確立しようと企んでいる友達(左)と

眼鏡がお洒落に似合う男子、田邊裕貴。

 

 

 

 

 

という事でそれぞれ買い物をして

 

 

 

 

農民カフェで休憩。

 

 

 

美味い。

農民カフェではオーガニック珈琲と豆乳チーズタルトやったかな

とにかくオーガニックな感じで美味しい。

お店も落ち着いてるし。

 

 

 

 

 

気持ちよすぎて寝た。

二人共寝とった。

 

 

それぐらい歩いた。

疲れた。

何回俺が傘を置き忘れて取りに戻ったことか。

 

 

 

で、時間になったので新宿へ

 

新宿駅でしっかり迷う

新宿駅に一度でも来た事のある方は分かると思うけど、

 

新宿駅、超デカイ上に超複雑。

出たい出口から出られない。

 

 

 

多分20分ぐらい格闘して出たいとこに近い所から出られた。

 

 

 

 

 

 

新宿

 

 

 

 

 

歌舞伎町のほうに歩いて行く。

 

 

 

 

 

 

 

 

これを見に来た。

『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに

  • ファーストデイ
  • 公開初日
  • 土曜日

っていう映画日和過ぎる日に行ったから

ネットで席探したらまじで2つしか席空いて無くて

 

 

 

この一番左上の赤いくなってる席で見た。

※説明するために違う時間帯の予約表を使ってスクショしたので、俺らが観た時は全部席真っ黒でした。

 

 

 

チケット発券してちょっと時間があったから早速買ってきた服に着替えたがる二人

 

 

こういうやつおるよな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一方俺はというと、下北沢で一目惚れした絶妙にダサいTシャツ

確か1000円ぐらい。

 

 

 

 

SMASH Tigerって書いてある。

絶妙。

むしろ最高にダサい感じが最高。

 

そして画面右側に注目して欲しい

誰かが一緒にポーズとってくれてる

 

 

 

 

 

 

いや誰やねん

 

 

 

 

 

 

 

 

服が見えへんから近寄ってみた

 

 

 

いや服映せよ

 

 

 

 

 

 

 

というくだりをやってから見てきた。

まず、田舎者の俺はスクリーンの大きさに感動。

 

音も最高やし、スクリーンも最高。

でもとにかく近い。

ちょっとだけ酔った。

 

 

 

 

で、観終わった。

 

俺は海賊になろうと思う。

今日からキャプテンと呼んでくれ

 

 

 

 

 

 

 

 

腹ペコで新宿を歩く。

 

今日は古着でお金使ったからサイゼリヤ行こうって事に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして満員電車に揺られて帰る。

 

 

 

 

まとめ

  • 下北沢超面白い。
  • 東京におってもお洒落になれんかも知れへんけど、下北沢にいるとお洒落になれそう。
  • 東京にはびっくりするほど大きなシアターがある。感動した。
  • 俺は海賊になる。
  • キャプテン・ジャック・スパロウは格好いい

 

 

以上。

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな

 

 

 

 

 

 

Fin.