のぉ れいん のぉ れいんぼう

田邊裕貴の見た色々を雨のように、あなたの中に今まで無かったものを

のぉ れいん のぉ れいんぼう

あなたの中に無かったものをお届けします。

えー、平成最後の夏が始まってますが、皆様、今年は

東京へ帰ったら何しようって

ほんとにずっと考えてる田邊裕貴です。

 

いわゆるホームシックというやつなんでしょうか

 

18年間過ごした兵庫県を出たときもホームシックなんて無かったんですが、

人間とは分からぬものですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

こういう時は音楽に限る。

奥田民生が心に染みる。

 

 

というか多分スケジュールがきつすぎるだけで

ホームシックっていうかシンプルに辛い説があるねんな

 

 

 

 

 

正直すげぇ仕事選んだなと思う

でも刺激的なのは間違いないし、面白くない訳じゃない

 

 

でももっと面白くてもいいと思ったり。

Blogで話した事ない気がするけど

 

俺は他にも好きな事は沢山あるけど仕事として映像を選んだから

趣味が面白いのは当たり前で

仕事は面白いことばっかりじゃないのもほとんど当たり前で

 

でも仕事は辛いもんやでっていう大人になりたくないから、面白い仕事を選ぶのはもちろんやし

自分の仕事を最大限楽しいものにしたいし、

 

なんなら面白い仕事を作るべきやと思う

それだけの事が出来るように日々勉強せなあかんなぁと、実力不足を感じてますが

 

 

実力不足なままにもう二十歳になろうとしてます僕

 

 

7月8日ね

 

七夕の次の日、遅れてきた彦星

 

 

 

 

 

でもヒーローは遅れてやってくるから。

 

 

 

 

 

二十歳越えた人間は全員言うけど二十歳と19歳にはやっぱり壁があるみたいで、

俺はまだ越えてないから分からへんねんけど

 

正直なんかあるんやろうなと思うし、もちろん縛られたく無い自分はおるけど

きっとどうしようも無いし、それでも俺が急に変わるわけじゃないし

 

二十歳にもメリットが沢山あるはずやから無駄にしたくないなぁって思います。

 

 

 

 

 

そういう話はちょっと置いといて、

一旦散歩してきた話を書きます。

 

 

Google先生に「近くの営業中の喫茶店」って言うたら感動した話

 

 

 

撮影が昼からの日があって、でも超早起きな生活が習慣付いちゃってて、

 

ホテルに朝食ついとるんやけどその日は日曜で、休みで、

 

早起きしたし、お洒落に喫茶店でモーニングしたろうと思ったんよ

 

 

GoogleMap開いて「喫茶店」って調べて、ホテルのチャリを借りて出発

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとなくの場所を把握してチャリでふらふら向かうも全然たどり着かん

 

 

途中お寺とか寄っちゃうし

 

 

 

 

しかも喫茶店全然出てこんしやってへんのよ

 

俺信じたくないから信じてないんやけど

 

もしかして関西以外の地域には「モーニング」っていう文化無いんかな

 

東京とか行くと朝6時とかから開いてるカフェがいっぱいあるけど、

 

 

モーニングっていうのはカフェじゃなくて喫茶店なんよな。

 

トーストとサラダとゆでたまごとブレンドコーヒー

 

 

それをたまたま早起きした日に友達と行ったり、おかんと行ったり、おとんと行ったり。

 

BBQでオールナイト過ごした後にモーニング。とか。

 

 

 

結構精神衛生的に素晴らしい文化やと思ってるんやけど

 

 

 

そもそも関西以外の地域には喫茶店が少ない気がするねんな。

 

 

 

 

あ、カフェと喫茶店の違いは

 

喫茶店は料理出せるねん、ナポリタンとか、オムライスとか。

カフェはしっかり火を使う料理とか出せへんねんて

 

だからサンドイッチとかパンとかやねんて。

 

 

 

で、俺は実家出た時ホームシックにはならんかったけど、モーニングロスにはなって辛かったねんな

 

 

別に地元でもそこまで頻繁に行ってた訳じゃないけど、あるのとないのと全然違う。

 

 

 

 

 

 

という事でモーニングを諦めきれずにGoogle先生に

 

「営業中の近くの喫茶店」って聞いたんよ

 

 

 

 

 

じゃぁ出てきたんやけどめちゃくちゃな坂道案内されて

 

写真でもちょっと伝わるレベルのえぐい坂

 

チャリで坂登る事に自信がある俺でも漕いで登るのはチャレンジもせず諦めた。

 

 

 

 

 

 

しかも電柱が木製やったり

 

 

 

 

無限に坂続くし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもなんかどんどん雰囲気良くなってきて

 

 

 

 

 

登りきったら公園で

 

 

 

 

 

なんかめちゃくちゃ雰囲気ある売店が出てきて

 

 

結局喫茶店というよりお茶処やねんけど

 

まだ時間的に営業してなくて、

 

 

Google先生に思いっきり嘘つかれて

 

 

 

 

 

 

仕方なく公園を散策

 

 

 

 

公園内に神社があって

 

 

 

 

 

すーごい見晴らしで

 

 

 

 

 

 

 

すーごい雰囲気良くて

 

思わずお守り買ったんやけど

お守りもオリジナルの絵柄刺繍してあってええ感じやってんな

 

 

鹿島御児神社って言います。

雰囲気抜群。

 

 

 

お守り買おうとしたら社務所に人おらんくて、インターホン押したら

 

中から猫と遊んでるおばちゃんの声聞こえてきて好感度爆上げやったわ。

 

 

 

 

 

お守り入れてくれた袋にも謎に猫のスタンプ押してあったし

 

境内で猫寝てるし

 

 

 

 

 

 

なんか遠くの方ででっかい煙突から煙もくもくしてるし

 

 

とにかくファンタジーかと思うくらい雰囲気抜群やった。

 

 

 

 

 

そして丁度売店が開いて1番乗り

 

 

 

 

 

 

焼きそばとうどんとおでんとラーメンくらいしか食べるメニュー無くて

 

くそ暑い中雰囲気にやられてラーメン頼んだ。

 

 

ら、ちょっと時間かかるからって出してくれた味噌おでんのこんにゃく

 

 

 

これめちゃくちゃ美味かった。

 

 

 

 

ラーメン

 

 

ラーメンが美味いのか雰囲気が美味すぎるのか分からんかったけどベリグッドでした

 

 

 

 

 

なんせインスタ映えやねんな

 

これまだまだ発掘されてないんやろなと思ったらインスタに上げてもた。

 

 

 

 

 

あと雰囲気に負けてかき氷も頼んだ。

 

あずきミルク

 

 

 

ちゃんとしたカメラ持ってきたら良かったってまた思った。

 

なんで持ってこんかったんやろな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

という事で散歩の話でした。

 

 

 

とにかく二十歳になる田邊裕貴

 

何回書くねんって感じやけど

 

19ですっていうのと、二十歳ですっていうのじゃ聞く耳持つ人間の質も数も変わってくると思うねんな

 

 

だからまずアピール。

 

 

 

そして皆さん折角なんで祝って下さい。

俺がBlog始めて8年になります。

 

ここでちょっとした節目がまたひとつ。

 

 

 

 

 

 

 

 

全然更新できて無いけど、この地方ロケのお陰でモチベーション貯金が凄いから今年の夏は頑張っていきます。

 

 

いや夏だけじゃなくて。

 

 

 

もう大人やし

 

 

 

 

誰よりも楽しそうな大人になります。

 

よろしくお願いしまーす。

 

 

 

 

 

 

 

 

Fin.