のぉ れいん のぉ れいんぼう

田邊裕貴の見た色々を雨のように、あなたの中に今まで無かったものを

のぉ れいん のぉ れいんぼう

あなたの中に無かったものをお届けします。

帰路を急げ

 

 

 

えー。

 

先週、しれっと帰省しておりました。

 

 

 

 

というかあれか。

先々週も帰省しておりました。

 

10月は計8日間くらい関西にいました。

 

 

 

 

まずは10月1週目の週末に帰省

 

 

 

 

 

地元の秋祭りのために帰省

 

 

 

 

 

どういう祭りかっていうと

 

 

 

 

 

お神輿の巨大なものを皆でよいしょするっていう

 

豊作を感謝するやつですね

 

新嘗祭という。

 

 

 

でかいからトンネルとか通るのも大変なんです

 

屋台の上に乗ってるの僕です。

 

↑実家の俺の部屋

 

そうやって慌ただしく週末が過ぎて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東京に帰る

 

 

 

 

初めての野球観戦した。

 

 

一緒に行ったのが地元の先輩やから結局また兵庫気分

 

 

 

池袋の「めんたいつけ麺」紹介したら喜んで貰えた

 

ここマジ美味いから食え

絶対食え

 

 

 

 

 

 

 

 

次の帰省は10月3週目の週末

 

今回は新幹線の幕の内弁当から始まり

 

 

 

大阪へ

 

 

 

 

今回はお仕事で大阪に。

 

 

 

 

とはいえ前泊なので1日目はぶらぶらするだけ

 

 

 

最高。

 

 

 

 

 

今回持っていったカメラはスマホと全天球だけ

 

 

 

 

一眼レフあったらもっと楽しかったやろうなぁと思いつつ

荷物が多すぎても苦しいだけなので切り捨て

 

でも次はきっと持っていくだろう。

 

 

 

 

 

ぶらぶらするも、大阪を知らなさすぎて暇暇の暇

 

 

かに道楽の前に列が出来てたから並んでみる。

 

 

 

 

 

かにの炭火焼きが出てきたので食す

 

通りすがりの女子高生に撮ってもらいました。

 

なんぼ大阪のJKでもこの髪色で睨みながらカニ食うたら引いてました。

 

 

 

 

見た目はアレやし割高ですが、やや暇は潰せました。道楽道楽。

 

 

 

 

 

 

 

 

大阪ってなんかアレですよね

 

東京より物理的にちょっとゆとりがあって

勢いがあって、皆主張が強くて

 

 

 

 

 

ダイコクドラッグの2階はダンスフロアやし

 

 

いいですよね

 

 

 

 

 

兄が専門学生時代にバイトしてたというお好み焼き屋を紹介されて訪れるも

 

 

 

粋も粋な雰囲気で押される。

 

 

 

 

豚モダンとライス頼んどけって言われたまんま注文

 

 

これ、ど阿呆美味い

 

これがほんまもんのお好み焼きかいなって感じ

 

生地を切る時からもう普通のお好み焼きと感触が違う

明らかにキャベツの千切りが異常

 

食うたらわかる。

 

 

 

お好み焼きで米食えると思ったのは初めてやった。

ほんまちょっとびっくりできる。

 

多分行くときは予約したほうがええ

 

あと通な人は豚モダンの事をレギュラーモダンと言うらしい。

 

 

 

ちなみに俺は生まれも育ちも兵庫の晩秋地方で、こってりめな関西人の自信があるけど、

焼きそばやお好み焼きと一緒に白米は食べない派です。

 

 

 

 

 

その後もうろうろしてホテルへ帰る

 

 

 

 

 

あと、アレですよね

 

大阪って地名が癖あってええですよね。

 

 

 

次の日はしっかり仕事して解散

 

 

新幹線のチケットを翌日に変更してもらい

 

 

 

 

仕事終わりのマクドナルドを食べてから兵庫へ帰る。

 

 

 

 

 

癖の強い友人たちが迎えてくれた。

 

予定は山登り

 

須磨アルプスのひとつ、横尾山を目指す

 

 

f:id:yuuki167a:20181024010013p:plain

横尾山 - よこおさん:標高312m-東海・北陸・近畿 - Yamakei Online / 山と溪谷社

 

 

標高312mで

 

 

「全然大したことないやんけ」

 

「命懸けられるくらいじゃないと楽しめへんわ」

 

って言うてて

 

 

 

 

登り始めたら案の定ゆるくて

 

 

 

 

 

ちょっと険しくなってきてテンションも標高も上昇

 

 

 

 

 

景色ええやん言うてたら

 

 

 

 

どんどん険しくなってきて普通にスリルありな

 

 

 

 

 

 

 

ええ山でした。

 

 

 

 

道を踏み外さんかったら基本安全なんやけど

 

ちょっと冒険も出来る。

 

 

 

↑上から見た「馬の背」というスポット

 

まるで日本じゃないかのような

 

ええ時間でした。

 

 

 

 

 

 

 

↑僕います

 

 

 

 

 

 

登るのは超楽しいけど、楽しみすぎて降りるときにはヘトヘトやし日が暮れかけるし

 

山はなめたらあかんなって。

 

 

 

 

これを機にずっと憧れてた趣味登山に近づきたい。

 

 

東京周辺でおすすめの山あったら教えてください。

 

下山して皆で焼き肉行って

 

俺は途中で抜け出して東京へ帰る。

 

 

兵庫も、東京も、どっちも帰るところなんやなって思った2018年10月でした。

 

もう風が冷たい季節ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 Fin.