のぉ れいん のぉ れいんぼう

田邊裕貴の見た色々を雨のように、あなたの中に今まで無かったものを

2019年は1000記事を目指します。

 

 

 

どうも、たなべです。

 

2019年も6月が終わりかけて、7月目前

日本では令和初の台風が発生

 

令和最初の台風の名前は「セーパット」でした。

 

 

台風に名前!?

 

と思った方はもっと雑学磨いてください。

 

ここからは俺も今調べた情報やけど

台風の名前というのは世界14カ国が加盟してる「台風委員会」が予め140個提案してて

発生順にその名前を適応していくらしい。

 

めっちゃくちゃどうでもええけど

台風委員会には入りたい。

 

会議は踊るのだろうか。

 

 

 

 

 

さて、当ブログ『のぉ れいん のぉ れいんぼう』ですが、

運営している田邊裕貴がもうする21歳になろうとしています。

 

小学6年生の頃からブログを書いているわけですが、

21歳という数字を見るたびにゾッとするものがあります。

 

詰まる所、今が転換期というものなんじゃないかと思うところがあるんです。

 

 

21歳、人生の大先輩方に言わせればまだまだ鼻垂れ小僧ですが、

当時小学6年生のたなべゆうきは20歳の自分の事は想像しても、21歳のたなべゆうきに関しては想像した事もなかったんじゃないかと思います。

それくらい未来の事が目と鼻の先まで来てます。

 

今まで人生設計なんてろくに考えたことも無かったけど、今も考えてない。

 

ただ最近書いた

 

 

この記事でも言ったように

 

我々はタイムマシンを待ってるが

タイムマシンもまた、我々を待っている

 

と思うんです。

 

だからもう若くないし、タイムマシンを探しに行くなら今しかない。

 

今日より若い日はないんやで!

 

って、家族旅行の時に元気出してたおかんの言葉を思い出す。

 

 

何をどうすればいいのか、

何をしたいのか

 

このブログで何を目指してるのか分からんけど

 

待ってる場合じゃないから、とにかく書いてみる事にした。

年内に1000記事

 

あと半年もないけど、

今このブログに公開されてる記事がこの記事を合わせて262記事。

 

あと738記事

 

 

 

今年があと187日

 

1日4記事の計算

 

 

 

さぁどうする田邊って感じ。

 

でも俺昔から逆境に燃えるとこあるし

下剋上って言葉が好きやねん

 

 

目指すところは分からんけど、天下はとろう。

 

 

 

 

やって出来ないことはない。

なぜならお前は天才やから

Fin.