のぉ れいん のぉ れいんぼう

田邊裕貴の見た色々を雨のように、あなたの中に今まで無かったものを

バイト先の同僚に俺が天才である事を知られてしまった話

東京に来て3ヶ月、バイト初めて2ヶ月

ついにバイト先の同僚が「田邊裕貴」で検索をかけてしまったようで。

そして天才である事がバレたので、現代って凄いよなって話をしようと思う。

 

 ある日突然やって来た

俺のInstagramのアカウントへのメッセージ

 

 

 

佐藤?

 

 

 

 

 

 

いや佐藤くーーーーーーーーーーん

 

 

 

 

 

って感じ。

 

 

 

佐藤くん(20)

写真はさっき「一番イケてると思う写真送って下さい」ってLINEして送ってもらった。

俺より年上やねんけど、俺がずっと同い年やと思っててタメ口で話してたら実は年上やった。

 

佐藤くんにシフト変わって欲しいってお願いされて、俺が「牛丼でええで」って返事した件がきっかけで発覚した。

ちなみにちゃんとすき家のチーズ牛丼特盛り奢ってもらった。

 

ちなみに下の名前は亜星(アセ)

微妙な敬語とタメ口混ざった感じで話すのももう面倒くさいから呼び捨てでええかな?

 

って、ここで聞く。

 

 

 

 

 つづく

 

いや怖い怖い現代怖い

あーあー完全にやってもうた。

 

いや、いずれこうなる事は分かってた。

 

これが現代。

誰かがいつか俺のTwitterを見つけ、俺のBlogを見つけ

俺が天才である事を何とも言えない表情で知るのだろう。

 

そう思ってた。

むしろ2ヶ月間バレへんかったのが凄い

 

「感動した(笑)」

 

の、(笑)がどういう意味なのかは怖くて聞けへんけど、何となく面白がってくれてるみたいやからこのまま生きていこう。

実名で、顔出しで活動するとはこういう事や

 

と思って生活を続けていたら

 

 更にバレる。

ここ最近、皆が面白がってくれるツイートをしようと心がけてるねんな。

その結果「リプライが更なるいいねを呼ぶ 」という事が分かった。

 

 

 

 

で、このツイートをした結果

亜星(以下呼び捨て)からリプライが飛んで来たねん

面白かったんやけど亜星は鍵垢やからここでは晒さんとく。

 

で、そのリプライを見たバイト先のキャストリーダー

 

ショウマさんに俺のアカウントがバレる。

これは今日さっきバイト終わりに撮ってきた。

ショウマさんは俺の事を「TNB」「ベジータ」など、毎回のように違う名前で俺を呼んでるんやけど、そこに「天才」が加わることになった。

 

 

で、結局3人でまたメイド喫茶行こうって話に。

 

 

そもそも何がきっかけでバレたのか

亜星が俺の名前で検索したら出てきたらしい。

 

ブロガーの俺にとってはありがたい事に、

俺の名前で検索したらTwitterやらBlogが表示される

 

俺は割とSNSの投稿は正直に自分の思った事書くし、

もちろんBlogは魂込めて書いてるから読んでもらえたら嬉しい。

自分で天才って言うてるのはちょっと恥ずかしいけど。

 

ほんでお二方が俺のBlogをどこまで読んだかは知らんけど、

このBlogは自分で読んでも面白いくらい俺の事がよく分かるBlogやからもし良かったら暇つぶしにでも読み漁って見て欲しいとも思う。

 

俺の名前が、現代では名刺代わりにもなってるんやと思うと中々いい時代に生まれたもんやと思う。

人からどう思われようがどうでもいいって人には本当にどうでもいい事やと思うけど

ちょっとでも人から興味持って貰いたいと思う人間にとっては生き甲斐のある時代なんちゃうかな

 

嬉しかった事

亜星とショウマさん、めっちゃ気軽に「天才」って呼んでくれるねん

「天才」って呼ばれ慣れてないからちょっと違和感あるねんけど

普段人の事「天才」って言う事はあっても「天才」って呼んだりせぇへんやん

 

面白いと思った。

ほんでやっぱり思うことは俺はまだまだ「天才」を背負うには未熟過ぎるなって事やな

 

実名で活動する事

実名で活動してるからには、ネットの世界じゃなくて現実の俺も評価されるような人間にならなあかんと思うし

逆に考えるとネットの世界とリアルを繋げられるから世界めちゃくちゃ広がるなぁとも思う。

 

今更恥ずかしがっても隠せるもんじゃないし

初対面の人に隠しがちなBlogの話も、ブロガーとしての田邊裕貴を紹介して行くべきなんやろうか。

 

とか思った。

別に恥ずかしい事しとる訳じゃないし、

俺が思ってるより自称「天才」って温かい目で見てくれるんかなって感じやし

自分に興味持って貰って損は無いやろ

 

 

 

 

と、という事を今回の件で考えました。

 

 

最後に関係ないけど

 

 

 バイト先の同い年、廣瀬の写真も貼っとく。

 

 

それと亜星、呼び捨てでごめん

 

 

ほな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Fin.