のぉ れいん のぉ れいんぼう

田邊裕貴の見た色々を雨のように、あなたの中に今まで無かったものを

年の瀬とお正月が一度にやって来た!っていう雰囲気がめっちゃ好き写真日記

どうも、肺炎から復帰した田邊裕貴です。

まだ全快では無いって感じやけど、

軽い肺炎で良かったね

入院とかしてたらもう駄目だった気がする。

 

軽い肺炎でこれやもんね、2週間死んでたもんね

でももっと早く肺炎の診断してもらってたら。

とかも思ったりするけど

 

過ぎた事。

 

とりあえず今も生きているので俺はBlogを書きます。

 

2017年末と2018年始はなんだか色々ありました。

肺炎のせいで記憶薄れてますが。

 

写真を見ればすぐ思い出せます

 

という事で行ってみよう

 

田邊裕貴の未成年最後の年越し大冒険2017/2018

まず年末何してたかと言うと

 

 

クリスマスは学校の実習で撮影してました。

26日は確か学校へ書類を提出しに行ってクラスで忘年会

 

割とあっさり終わったので

 

 

ふらふらしてるやつらと一緒に意味もなくイルミネーションを見に行きました。

 

寒かったです

 

 

 

 

 

 

27日はこれまた別の作品の会議で

 

夜は居候と家の近所の焼鳥屋に

 

 

ここまじで美味いし、お洒落やから

 

 

 

女の子連れていきたい

 

 

 

 

 

 

 

 

28日は撮影してました。

 

そこから機材返しで

 

 

機材返し直後

 

石川へ向けて出発します。

 

 

簡単に説明すると、

 

とある石川生まれ石川育ちの女の子が帰省するという事で

誰が言い始めたのか

 

同じ方向に帰省するやつを載せてレンタカーで行っちゃおう

 

って事を考えた男がおりまして、

レンタカー代とかその他もろもろ交通費を分散するために

年末ヒッチハイクで帰省しようとしていた田邊くんが誘われた訳です。

 

 

本来なら東京から兵庫までヒッチハイクする予定やったからお金は掛からない算段やったんやけど

つい石川に行ってみたくなって車に乗り込んでしまった。

 

 

 

 

 

 

で、寝て起きたら長野県やった

アホみたいに寒い。

 

 

これが29日朝5時半

 

 

 

 

 

 

そういえば晩御飯を食べてなかったので、とりあえずパーキングでカレーを食す

 

パーキングの安っぽいカレーは何故か好き

 

 

 

 

 

 

でまた進む

 

気温−7℃

 

 

 

本当に凍える寒さの中、同乗していた長野生まれのやつを見送る。

 

そこからまた石川へ向けて進んで行くんやけど、

 

 

まぁ雪国

 

で、高速の料金所のおっちゃん曰く石川まで行くならチェーンが要るってんで

一回高速降りるんやけど、早朝やからホームセンターがどこも開いてない。

 

仕方なくホームセンターが開く時間になるまで下道をとぼとぼ進んで

 

 

 

ホームセンターが開いて

 

チェーンを購入

 

 

 

再び高速に乗るがここまで夜通し長距離ドライブを行ってきた男

 

限界が近づく

 

 

 

 

休憩を挟みながら、

お昼はパーキングでまたカレーを食べた。

 

 

 

 

 

なんやかんやあって石川にたどり着いて

石川野郎の実家に寄ってから

 

 

 

 

 

 

 

 

近江町市場とやらに行く

 

 

 

 

石川生まれが寒ブリが美味いと言うのでブリ丼を食べる

 

 

美味い。

 

 

 

 

とか思ってたらあられにふられる

 

石川には「弁当忘れても傘忘れるな」という言葉があるくらい雨が降るらしい

 

 

やかましい

 

 

 

 

 

 

俺はこの日ヒッチハイクする事を諦めて

 

 と思ったら、

 

 

気づいたら寝てて

 

 

気づいたら長距離運転野郎もギブアップしてコンビニの駐車場で寝てた

 

 

暇すぎたので勝手に石川をドライブしたけど、暇やった。

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

 夜は

 

クラスメイトの石川勢二人が酷評している、

 

「これが関西に進出したらまじで謝る」

 

って言うほどの

石川では知らない人がいないらしい「8番らーめん」に行ってみる

 

 

 

ちなみに好きな人はめちゃくちゃ好きらしい

 

食ってみると可もなく不可もない味でなんとも言えなかった。

 

そんな事よりさっき送り届けた女の子が「ほんとにごめんいんふるえんざやった」っていう報告をしてきて気が気でない二人。

 

頭痛い気がしてくる。

 

 

 

宿は格安ゲストハウスにしようと思ったけど残念ながら満席だったので

大人しく男二人でネカフェに泊まる

 

 

漫画読もうと思ったけど睡魔に殺される。

 

 

 

で、朝になると隣で寝てたはずのやつがおっさんに変わってて

そのおっさんのスマホのアラームで起こされる。

 

しかもスヌーズしやがる。

 

なんでやねん

 

 

というかあいつどこ行ったねん

 

とか思いつつネカフェを出て、向かいのマクドナルドで待機

 

 

やっぱりちょっと体がだるい気がしてくる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ずーっとマクドナルドで待ってたら

 

「今起きた」

 

ってLINEが帰ってきて

寝られんかったから友達と遊んで、結局ラブホに一人で泊まってたらしい。

 

それはそうと

「今起きた。すぐ行く」ってLINEが来てから1時間待っても来なかったので電話したら

 

二度寝してた。

 

 

 

 

 

2時間ほど待って合流して、パーキングまで送ってもらって解散

二度寝男は東京までの長距離ドライブがまた始まる。

 

 

俺のヒッチハイクも開始。

 

 石川県からスタートなんやけど、兵庫まで行くから下り線やと思ってたんやけど、

何故か方向的に上り線やったから

 

帰省やけど上りパーキングで開始。

 

石川は変なところなのかね

 

 

 

 

寒いなぁとか思いながら

 

 

いやそれしか考えてなかったけど

 

 

20分ぐらいかな

 

 

 

スケッチブック振ってても

 

全然止まってくれんかったんよな

車も思ったより少ないし

 

 

 

 

ちょっと休憩しようと思ってたら大型バスが停まる

 

これはあかんわ、

 

と思って諦めかけてたら

 

なんと降りてきたファンキーなお兄さんがこちらに直進してくる

 

 

これは怖い。

 

 

そして第一声は

 

「それは自毛?」

 

 

であった。

 

 

 

 

年末にスパイラルパーマをあてた田邊くん(右)

 

 

 

今、目の前にはそれを越えるパーマのファンキーなお兄さんがいる。

 

 

 

ヒッチハイクを何回かやった事がある人は分かると思うんやけど、

ヒッチハイカーってのはヒッチハイクしてると

乗せては貰えなくても話しかけられる事がある。

 

 

それは基本的に

 

 

「ヒッチハイクしてるんですか?」

 

とか

 

ヒッチハイクしてるんですよね?笑

 

みたいな顔して

 

「何してるんですか?笑」

 

って、

聞かれる。

 

 

パーマが地毛かどうかを聞かれる事はまず無いだろう。

 

 

だが今回はそれを聞かれて、

俺はずっと「天パです」って言ってきた人生だったのについ2,3日前にあてた人生初パーマによって、人生で初めて「パーマです」

って言った。

 

なんか新鮮

 

 

 

 

で、結果的に乗せてもらった。大型バス

 

 

 

 

ブラザーと呼んで頂いたお兄さん

これで地毛は格好良すぎる。

 

 

 

 

 

 

大型バスに乗せてもらったヒッチハイカーもなかなかいないんじゃないか。

 

この大型バスは輸送会社?の社員旅行中のバスで、

バス自体も自前らしい。

 

そして今から東尋坊に行くらしく。

東尋坊にヒッチハイカーを降ろすのは如何なものかと、話し合って頂いた結果

予定を変更して次の大きなサービスエリアに降ろして貰える事になった。

 

 

すっっごい嬉しい。

で、パンも頂き、ソフトクリームも頂き、コーラとお菓子と

 

 

 

 

ヒッチハイカーがこんな裕福でいいのか

 

って感じで降ろして頂いた。

 

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

で、そのサービスエリアで思い切って「兵庫」って書いて掲げてたら

 

岡山に帰るおっちゃんが乗せてくれた。

 

 

 

 

 

で、俺は居眠りしてしまってたんやけど、

 

「ヒッチハイカーってやっぱり乗せてもらったら寝えへんの?」

ってよく聞かれるけど

 

ヒッチハイクして目的地までに居眠りしなかった事は無い。

 

 

 

で、今回もやっちゃったけど、

その間に渋滞も乗り越えて頂いて

 

 

 

 

 

 

爆速で兵庫県到着。

小腹が空いたのでミニうどんを注文。

 

これが美味かった。

 

きっと普通のうどんなんやけど、関西の出汁が美味い。

俺はずっとこの味を求めてた。

 

 

 

 

 

そしてそのパーキングエリアまで友が迎えに来てくれて

 

 

 

 

 

そのまま忘年会へ直行。

 

 

あんまり記憶無いけどめっちゃええ夜やった。

 

 

 

 

 

で、ついに大晦日の朝を迎え、

お爺ちゃんお婆ちゃんの墓参りして、実家の大掃除して

親父が床に撒いたスプレーが異常にすべり安くて家族みんなこけて、

 

 

夜は親父の散財すき焼きとブリしゃぶを食べ、

 

 

 

 

友の集まる年越し大会へ。

 

 

 

 

楽しみすぎて

 

 

 

 

 

 

ほぼほぼ使えへん写真になってもたんやけど

 

 

 

 

 

 

 

なんだか雰囲気だけでも伝わればいいな

 

 

 

 

 

 

って思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日もあんまり記憶ないけど楽しかった

ええ写真ばっかやったわ

 

 

そして年を越す。

 

 

 

 

 

 

 

2018

 

 

 

元旦。

叩き起こされて

 

 

 

 左からはなこ、まったけ、まめ

 

田邊家恒例の

 

お正月家族旅行

 

 

 

鹿。

 

 

今回は車で奈良へ。

 

 

俺は小学校の修学旅行以来

 

 

 

 

 

 

みんなはもっと久しぶり

 

 

 

 

 

 

 

割と定番なコース

 

意外にも着物着てる人は激レアやった

 

 

俺も今年は着てないし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに兄夫婦はこの2018年1月1日に入籍してる

 

田邊家が増えた日であった。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大仏はでかい。

 

めちゃくちゃに。

 

 

 

 

 

 

鹿鹿鹿

 

 

 

 

 

 

 

お茶

 

 

 

 

 

 

で、ここから春日大社いって橿原神宮行って

 

略し過ぎたけど

 

帰路へつく。

 

お父さん運転お疲れ様やったな。

 

 

旅行ってええよね、やっぱり。

 

 

橿原神宮の事知らんかったんやけど、神武天皇が祀られてるらしく、立派でした。

 

健康のお守りを買ったがこの3日後、ゴリゴリに体調を崩す。

 

 

 

 

 

1月2日

 

お地蔵様は植物説が浮上する看板。

 

 

 

 

 

 

 

この日は高校時代の友と会った

 

 

 

 

 

そして登山する

 

 

 

 

 

姫路を見下ろす

 

 

 

 

 

 

 

中古の安いキャリーケースを探しながら、手袋を探しながら、

姫路名物カフェ・ド・ムッシュでアーモンドトーストを食べ、

お土産にアーモンドバターを買い。

 

 

 

 

 

 

ドライブしてたら気づけば海で

 

 

 

 

 

ただただ海で

 

 

 

 

 

 

 

 

 

帰りに有名な神社に行こうと思ったら大渋滞で

 

 

そこそこな神社に行こうと思ったら大行列で

 

 

 

それぞれ遠目から手を合わせて引き返す。

 

 

 

 

 

で解散

 

 

家に帰ると従兄弟の兄ちゃんがお嫁さんを連れて実家にやって来て一緒におせちを食べ、

 

 

落ち着いたと思ってたら友に呼び出され

 

というか家の前に友が来て、ドライブへ出かける

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で気づけば1月3日

 

 

 

この日はおとんと姉とイオンでお買い物

 

 

夜は叔母ちゃん家に集まってワイワイ

 

 

 

 

 田邊家(親父抜き)

 

 

 

 

 

1月4日

 

なんと発熱

これは完全にインフルやなぁとか思って寝込んでたら

 

おとんが病院に連れて行ってくれて、検査するもインフル陰性

とりあえず風邪薬を貰って、家で休んで

 

 

ってしたい所やけど残念ながらこの日は夜行バスで東京へ帰る日で

 

 

よろよろのままなんとか夜行バスに乗って東京へ。

 

 

隣の人、なんか感染ってたらごめんなさい

 

 

 

 

 

 

 

 

なんとなくタロウとモモの写真撮ってない気がしてパシャッとして、兵庫を後にする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1月5日

 

 

 

 

 

家に帰るとビビるくらい汚くてキレる

よろよろのまま家を掃除する。

 

 

 

 

 

 

ここから闘病生活が始まって、結果的に肺炎でしたっていう。

 

 

 

 

 

こうやって思い返すと年末年始は怒涛のスケジュールやったな。

そら体調崩すわって感じよな

 

 

 

 

 

 

ここまで崩れるとは思ってなかったけど。

 

 

何が起こるか分からない

肺炎は本気で呪いたいけど

 

俺はこの年の瀬とお正月めっちゃ好きなんよな

 

 

一年でここまで年の瀬とお正月が一緒に来た、みたいな雰囲気出せるのこの期間だけやと思うねんな

 

 

春は忙しいけど緊張する事多いし

 

朗らかな気持ちでワイワイ出来るって最高やん

俺は今年で二十歳になりますし、

 

7月8日が誕生日なのでそれ以降どんどんお酒誘って下さい。

 

きっとそんなに飲めないですが。

 

 

 

誕生日はサンボマスターのライブDVDが欲しいです。

今年は去年より映画映画CM映画で忙しくなる。はず。なので

 

 

体調管理には本当に気をつけたいですね

 

今年はお金をためて来年あたり、大きい家に引っ越したい。

 

 

 

 

以上、田邊裕貴未成年最後の年越しでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほな!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Fin.