のぉ れいん のぉ れいんぼう

田邊裕貴の見た色々を雨のように、あなたの中に今まで無かったものを

休日があればいい。

f:id:yuuki167a:20190630135806j:image

 

休みである。

 

 

午前8時に目覚めるも、休みなんだから「寝過ぎ」くらい寝ないと勿体ない

 

という自分と

 

昨日夜中の1時に帰ってきて、今日は休みなのに午前8時に目覚めるとはなんと能動的な事か

 

という自分が動き初めて布団の上で大乱闘を始める。

 

しかし大乱闘は既に夢の中である事が多い。

 

何故なら戦いの舞台は睡眠派のホームグランドだからである。

 

 

 

 

 

f:id:yuuki167a:20190630135816j:image

 

 

二度寝して11時ぴったりに起きると、

とりあえずYouTubeを見てしまう。

 

YouTubeを見る。と言うと非生産的な気がしてくるが

そもそもコンテンツを受けるという時間は生産的なのだろうか。

 

それは置いといて

 

とにかく他にやらなければならない事があったとしても、

他にも受けるべき面白いコンテンツがあったとしても

 

その日その時選ばれたコンテンツというのが

その人にとっての世界一のコンテンツなのだ。

 

 

つまりはこの文章を読んでいるあなたの中で、

 

私は世界一である。

 

 

異論は認める。

 

 

 

 

 

 

f:id:yuuki167a:20190630135821j:image

 

 

二度寝して睡眠欲がすっかり無くなった私は

 

休みなのだから外に出なければならない

美味しいお昼を食べなければならない

 

という意見で全会一致し、

 

YouTubeを見て、準備をして、請求書を書いて家を出る午後1時

 

 

 

f:id:yuuki167a:20190630135834j:image

 

 

今日はひっっっっっっっっっっさしぶりに、防湿箱のなかで眠っているカメラを掘り出してきた。

 

 

 

f:id:yuuki167a:20190630135839j:image

 

 

 

私は普段PENTAXを使っているが

 

実はこよなく愛しているカメラブランドはFUJIFILMなのではないかと

 

このカメラはいつも思わせてくれる。

 

 

 

 

PENTAXもFUJIFILMも、

今から初めてちょっといいカメラを買いたいという人間には、幾つかの問題でおすすめできない。

 

だが私は好き。

 

 

 

だから俺におすすめのカメラは聞かないで欲しい。

強いて言うなら予算よりちょっと上の出来るだけいいカメラをちょっと無理して買って欲しい。

 

 

それが「ちょっといいカメラ」を初めて買う人に必要な事ではなかろうかと思う。

 

でなければスマホと写ルンです。被写体になってくれる友達や、休日があれば十分ではなかろうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Fin.

 

mobile.twitter.com