のぉ れいん のぉ れいんぼう

田邊裕貴の見た色々を雨のように、あなたの中に今まで無かったものを

のぉ れいん のぉ れいんぼう

あなたの中に無かったものをお届けします。

ミスター・ロボットっていうドラマに俺の一部が埋め込まれてる。

どうもいつも行ってるスーパーの牛乳が値上がりしていてここ最近焦った田邊裕貴です。

 

びっくりした。

 

後半からミスター・ロボットの話です。

 

 

今日はちょっとだけカラーでも撮ってみた

 

 

 

 

がしかし既にモノクロのほうがしっくり来る

 

 

 

それと近所の神社にお参りしてきた。

 

やっぱり神社ってええとこやな

 

東京に住んでると際立って落ち着いてるように見えるわ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でもいつでも何処でも人がおるってのは

人がただ歩いているのを見るだけで楽しい俺からすると有り難い

 

 

 

 

 

ええ歩きっぷりや

建物が多いということはそれだけ人々の生活がある

そう思うと地獄耳の人なんかはうるさくて死んでしまうんやろうけど

一般的な人間は無駄な情報やと思ったものは無かったことにするのが上手い。

 

ただ人が歩いているのか

活きているのか

 

最近は憂鬱そうに俯く人を見入ってしまう。

自分が憂鬱な時もあんな表情してるんやろうか

 

というか何があったんやろう

 

池袋に行くと頑張っても数えられん程の人がおるけど

夫々何してるんやろう

 

 

神社の前で雨の中必死にしゃがみ込みながら写真撮りよるやつ見て

人は何を思うのか

 

聞いてみたいけど

聞いたらもっと幽霊でも見たような目で見てくるんやろうな

 

 

 

 

 

 

さて 

 

 

やあ、君

やあ、君

 
MR.ROBOT/ミスター・ロボット DVD-BOX

MR.ROBOT/ミスター・ロボット DVD-BOX

 

 

最近はこれにハマってる

映画の学校に通ってるから、演出の授業があって

作品を見るときの視野がちょっと広がった気はする

 

今までよりもっと客観的に見れる

しかも意識的に

 

もちろん本当に意味のない萌えアニメも好き。

俺はあれはあれで正義やと思ってる。

 

1回目は客として見る

2回目は映画を学ぶ人間として見る

 

って感じで見てる。

 

この話は1周目

いつも読んでるブログ

 

www.tm2501.com

 

『かくいう私も青二才でね』を書いてるブロガーがおすすめしとった。

このブログ超面白いし勉強になるから覗いてみて

 

 

このブログ読んだら如何に自分が勉強不足か思い知らされる事が多い

しかも考えてることがいっつも興味深い

 

だからおすすめしてるドラマを見た。

これは確かに面白い

 

 

合理主義、凄腕エンジニアっていうかハッカーの主人公がわちゃわちゃする話で、

人間的にちょっと駄目やったりするんやけど合理的やし

突き詰めて考えるとそれが正解なんじゃないかって思う

 

でも社会って正論だけが正義じゃないんよな

 

って感じ。

俺もよく「お前の言うとる事は正論やけど」って言われてきたからよく共感できる

もし俺がもっと頭良くてパソコンカタカタ出来たらこんな感じになっとったんかもって思うとちょっとゾっとする。

 

是非合理主義の皆さんは覗いて欲しい。

 

女性脳と男性脳っていうのが存在するかどうかは怪しいと思うけど

俗に女性脳と言われている人たちには向いてないドラマかも。

 

でも俗に言う男性脳ってこんな事考えとるんやなって思ってくれたら役に立つかも。

主人公ほど極端な人も少ないやろうけど

 

あー

 

 

俺の中にこういう人格があると思って見てくれたらええんかも

 

 

ほな

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Fin.